Blog

LEATHER JACKET - PAINT&STUDS CUSTOMIZE -

custom_02.jpg
custom_03.jpg
custom_04.jpg
custom_05.jpg
custom_06.jpg

アトリエストアではお持ち込みのアイテムへのカスタマイズを随時受け付けております。
可能な限りお客様のアイテムのクオリティを最大限に保ちながらのカスタマイズが可能となっております。
レザージャケットへのカスタマイズは特に難易度が高いカスタマイズになっております。立体的な構造となっておりますので、一時的に裏地を外し、仕上げに再度縫製を施します。
トライアンフのロゴ部分はサインペインターのNATURALLY氏に依頼いたしました。ハンドペイントならではの暖かみのある仕上がりになっております。
カスタマイズにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

ACE WESTERN BELTS '' Americana of the Western golden age ''

ACE_02.jpg
ACE_03.jpg
ACE_04.jpg
ACE_05.jpg

先日、仙台に訪れた際に、古くから仙台で活動されているACE WESTERN BELTSのSAI氏、YOKOYAMA氏にお会いしてきました。

スポッツ(スタッズ)装飾業界の大先輩であり、ウエスタン黄金期のヴィンテージに特化したベルトをお作りになられています。
1930年代から50年代にかけて、アメリカで大量に消費されていたベルトの歴史をご教授くださいました。時代背景や根底にある文化を知れると言う事は、容易なことではありませんので、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。そんな大先輩からの恩恵を受けたことは、私にとっては歴史的な瞬間であり、今後のものづくりに影響を及ぼすであろう出来事でした。

ACE WESTERN BELTSの製品はスタッズは勿論のこと、ベースとなっている革やバックルもアメリカ製に拘り、当時の製法で生産されています。その時代に産まれた、チープでチャーミングな雰囲気を持った素晴らしい製品です。※現代のチープとは異なります※
またヴィンテージのコレクターでもあるとのことで、その時代のものを実際に見て、その独特な空気感を再現されていらっしゃいます。でも未だに不明なままにされているルーツを探求されていらっしゃるとのことで、「答えが無いから面白い」と仰っていたのが印象的でした。終止私はSAI氏、YOKOYAMA氏のお話に無我夢中でした。

メタルジャケットの製品の中にも、国内ではあまり出回っていないMADE IN USAのパーツを提供してくださっています。
次回の私共メタルジャケットのコレクションに、拘り抜いてお作りになられたウエスタン黄金期の当時の製法で作られたバックルを使用させていただきます。MADE IN USAであり、ヴィンテージ同様に鉄製のプレス成形のバックルです。西部黄金期の素晴らしい伝統と歴史を知る者でしか決してできることのない、スピリットの詰まったバックルです。仕上がりが非常に楽しみでなりません。
SAI氏、YOKOYAMA氏、改めて本当に楽しい時間をありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

■ACE WESTERN BELTS

http://acewesternbelts.cart.fc2.com

Thank You, SENDAI !!

10年という節目を迎えられた仙台の取扱店である「SIXX」でのパーティが無事に幕を閉じました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

いつも沢山のお仕事に関わらせていただいているRUDE GALLERYと共にお祝いに駆けつけることが出来、バンドのツアーのような旅でした。
パーティ当日は沢山の方々が入れ替わり立ち代わりで「SIXX」の10周年のお祝いにご来場いただきました。
アットホームなパーティムード溢れる居心地の良い空間で、そこにはオーナーの大石氏が積み上げてこられたものが確かにあり、胸の奥から沸き上がるものがありました。

SIXX_02.jpg
SIXX_03.jpg
SIXX_04.jpg
Bunny Bunny のYusuke氏のライブ。本当にかっこ良かったです。

SIXX_05.jpg
RUDE GALLERYの革ジャンとブーツ、圧巻でした。

SIXX_06.jpg
SIXX_07.jpg
SIXX_09.jpg
SIXX_10.jpg
SIXX_11.jpg

お客様がメタルジャケットの製品を身につけていてくださって、大切にされている姿を目の当たりにすると、作り手からするとこれ以上喜ばしいことはありません。
その土地で取り扱っていただき、発信していただき、つながることの大切さというものを感じる事ができた一日となりました。
オーナーの大石氏のお仲間やお客様と直接お話をさせていただいて、ご意見を頂戴できたり、ワークショップという形で実際に革やパーツやマシーンに触れていただき、体験していただきました。
古き良き時代からの製法、パーツやマシーンに拘り、作り上げられている製品であるということを、ほんの少しでも感じていただけていましたら幸いです。
このような機会を設けていただいたSIXXとRUDE GALLERYに感謝です。
仙台の皆様、またいつかどこかでお会いしましょう!
メタルジャケットブランドとして、これからもライフスタイルの中でお役に立てるものを発信していく所存です。
10周年、本当におめでとうございます。

LIMITED WORK SHOP ~ STUDS ART WORKS ~

STUDS ART WORKS.jpg

本日10月4日 (土曜)に仙台にて開かれるイベント、「 SIXX PARTY ~10 th Anniversary~ 」でワークショップとして参加するにあたり、セッティングが完了いたしました!
自由にパーツを選んで作る楽しさを是非体験してみてください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

■MORE INFO

SIXX
http://blog.livedoor.jp/sixx_s/

SIXX PARTY ~10 th Anniversary~

来る10月4日、仙台のお取扱店「SIXX」にて10周年を記念したパーティが開催されます。
初のコレクションから長きにわたりメタルジャケットを仙台から発信してくださっています。

イベント当日、メタルジャケットも'' STUDS ART WORKS ''という活動名のLIMITED WORK SHOPで参加させていただきます。
ワークショップは初めてのことでしたので、どのような形が理想的か色々と悩みました。簡単に出来て、使えるものと言う事でボールチェーンのキーホルダーをご用意いたしました。
ワンポイントのデザインになっておりまして、スタッズの色やベースとなっている革をお選びいただき、お客さんと一緒に作りあげると言う内容になっております。
また、当アトリエストアでしか受け付けていない、お持ち込みのアイテムへのカスタマイズのオーダーを当日限りで受け付けております。

workshop.jpg
CUSTOMIZE.jpg

仙台及び近郊の皆様、お時間ある方は奮ってご参加ください。
お会いできるのを楽しみにしています。

'' ONE BIG FAMILY PROJECT ''
SIXX PARTY ~10 th Anniversary~

2014.10.4(sat) 12:00-21:00
@ SIXX
ENTRANCE FREE

■DJ's

OKUBO

ITAMI

ARAI

TAIHEI

HAMMER HEAD(METAL JACKET)

OKADA(RUDE GALLERY/BLACK REBEL)


■LIMITED WORK SHOP:

・STUDS ART WORKS (METAL JACKET)

・THE BLACK LEATHER JACKET(RUDE GALLERY/BLACK REBEL)

■MORE INFO

SIXX
http://blog.livedoor.jp/sixx_s/
RUDE GALLERY

http://www.rude-blog.com

NOVELTY PRESENT

ノベルティプレゼントのお知らせです。ウェブサイト並びにオンラインストアのオープン記念といたしまして、オンラインストアご利用のお客様にノベルティをご用意いたしました!こちらはボールチェーンのキーホルダーになっております。先着順となっておりますので、是非この機会にご利用ください。

2015 FIRST COLLECTION '' Go on a journey ''

image01.jpg



WEBSITEのオープンに合わせてLOOKBOOKの撮影を行いました。
真夏の真っ只中、限られた時間と制約の中でカメラマンやモデルさんにメイクさん、それに日頃よりお世話になっている先輩方から衣装提供までしていただき、本当に沢山の方のご協力のもと、無事撮影を終えることができました。
ようやく形になり、ひとつの作品としてページを構築いたしました。私にとっては大きな経験となり、この活動は今後も続いていきます。
詳しくはLOOKBOOKのページを御覧ください。何か感じとっていただけるものがありましたら幸いです。

http://metaljacket.jp/lookbook/

METAL JACKET Official Website OPEN!!

本日より、私達の活動であるMETAL JACKETのオフィシャルウェブサイトがオープンいたしました。
東京世田谷代沢より発信いたします。

ここに至るまで長い年月がかかりました。何年も前に設けたCOMING SOON...のページがあったのですが、今は閉鎖に向けて処理をしております。独学で学んだ革製品を仕立てる為の研究の時期を経て、私にとっては今がベストなタイミングで新しく生まれ変わります。

全ては先輩方を含め、いつも支えてくださっている沢山の方々のご協力の御陰でようやく形になりました。
ここブログのページではメタルジャケットに関する日々の作業や出来事、お仕事の裏側、関わらせていただいたお仕事の内容、私達の大切にしていること、活動内容をデータ化し、記録して少しでも多くの方々にメタルジャケットの事を伝えていけたらと考えております。

どうぞお気軽に、ご笑覧ください。