Blog

INFORMATION

平素より当店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

さて、年末年始の営業時間は下記の通りとなっております。

12月29日 (月曜) / 休業
12月30日 (火曜) / 休業
12月31日 (水曜) / 休業

1月1日 (木曜) / 休業
1月2日 (金曜) / 休業
1月3日 (土曜) / 通常営業開始

宜しくお願い致します。

STUDDED LEATHER RING

STUDDED LEATHER RING02.jpg

定番アイテムとして制作しているレザーリング。お問い合わせがございましたのでアナウンスさせていただきます。
オンラインストアではメンズサイズのみで表記しておりますが、ご希望のサイズでお作りすることが可能です。

レザーですので若干個体差がありますがXS(約10号)、SS(約7号)となっております。さらに小さいサイズや大きいサイズも可能です。
またベルトやブレスレットもご希望のサイズがございましたらお気軽にお申し付けいただけましたら幸いです。

ONE AND ONLY PRODUCT

ONE & ONLY PRODUCT02.jpg
ONE & ONLY PRODUCT03.jpg
ONE & ONLY PRODUCT04.jpg

定番のFLOWER CHAIN STUDS BELTをオーダーにて制作いたしました。
八角のバックルをご希望とのことで、店頭に在庫があったアメリカ製のRED HEADというブランドのベルトに付いていたヴィンテージのバックルを用いて帯を制作いたしました。
パーツからスタッズの色やエイジングに至るまで、全てお好みにて帯制作が可能です。

STANDARD WALLET

STANDARD WALLET02.jpg
STANDARD WALLET03.jpg
STANDARD WALLET04.jpg

現在発売中のウォレットに関して。
右利き用、左効き用と、ウォレットの内装の仕様をお好みに合わせて制作することが出来ます。また、ウォレットチェーンを通す穴にドロップハンドルをお付けすることも可能となっており、店頭のみジッパーのカタログもご用意しております。
ウォレットのオーダーに関して、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

帯制作

BOYSCOUT_03.jpg
BOYSCOUT_02.jpg

お持ち込みのバックルに合わせ、ベルトの帯を制作いたしました。こちらのバックルは1940年代、英国BOYSCOUT連盟のオリジナルです。現在では見られない仕様になっており、独特の雰囲気を持った素晴らしいバックルでした。
アトリエストアではお持ち込みのバックルに合わせ、ベルトの帯制作が可能です。

LEATHER JACKET - PAINT&STUDS CUSTOMIZE -

custom_02.jpg
custom_03.jpg
custom_04.jpg
custom_05.jpg
custom_06.jpg

アトリエストアではお持ち込みのアイテムへのカスタマイズを随時受け付けております。
可能な限りお客様のアイテムのクオリティを最大限に保ちながらのカスタマイズが可能となっております。
レザージャケットへのカスタマイズは特に難易度が高いカスタマイズになっております。立体的な構造となっておりますので、一時的に裏地を外し、仕上げに再度縫製を施します。
トライアンフのロゴ部分はサインペインターのNATURALLY氏に依頼いたしました。ハンドペイントならではの暖かみのある仕上がりになっております。
カスタマイズにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

ACE WESTERN BELTS '' Americana of the Western golden age ''

ACE_02.jpg
ACE_03.jpg
ACE_04.jpg
ACE_05.jpg

先日、仙台に訪れた際に、古くから仙台で活動されているACE WESTERN BELTSのSAI氏、YOKOYAMA氏にお会いしてきました。

スポッツ(スタッズ)装飾業界の大先輩であり、ウエスタン黄金期のヴィンテージに特化したベルトをお作りになられています。
1930年代から50年代にかけて、アメリカで大量に消費されていたベルトの歴史をご教授くださいました。時代背景や根底にある文化を知れると言う事は、容易なことではありませんので、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。そんな大先輩からの恩恵を受けたことは、私にとっては歴史的な瞬間であり、今後のものづくりに影響を及ぼすであろう出来事でした。

ACE WESTERN BELTSの製品はスタッズは勿論のこと、ベースとなっている革やバックルもアメリカ製に拘り、当時の製法で生産されています。その時代に産まれた、チープでチャーミングな雰囲気を持った素晴らしい製品です。※現代のチープとは異なります※
またヴィンテージのコレクターでもあるとのことで、その時代のものを実際に見て、その独特な空気感を再現されていらっしゃいます。でも未だに不明なままにされているルーツを探求されていらっしゃるとのことで、「答えが無いから面白い」と仰っていたのが印象的でした。終止私はSAI氏、YOKOYAMA氏のお話に無我夢中でした。

メタルジャケットの製品の中にも、国内ではあまり出回っていないMADE IN USAのパーツを提供してくださっています。
次回の私共メタルジャケットのコレクションに、拘り抜いてお作りになられたウエスタン黄金期の当時の製法で作られたバックルを使用させていただきます。MADE IN USAであり、ヴィンテージ同様に鉄製のプレス成形のバックルです。西部黄金期の素晴らしい伝統と歴史を知る者でしか決してできることのない、スピリットの詰まったバックルです。仕上がりが非常に楽しみでなりません。
SAI氏、YOKOYAMA氏、改めて本当に楽しい時間をありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

■ACE WESTERN BELTS

http://acewesternbelts.cart.fc2.com